hyrominha diária

ブラジル音楽好きの、日々あれこれ。。。

段ボールとマナウス

夕方に引越し屋さんが、段ボールを半分位持っていきます!との事だったので、それまで箱詰めしてようと始めたら、止まらなくなってしまった?

それでも、まだ全然片付いていないですがーー?

気づいたら、練習に行かなくちゃならない時間❗️

段ボール、今日来ませんでした~?
そう言えば行けたら行きますとの事だったっけ。

若干、ヘナヘナになりながらもサックス吹いてフルート吹いて、

血行が良くなったのか、なんだか元気が出てきてしまいました?

あさっては、大阪在住でのラストライブ‼️
マナウスです‼️

f:id:hyrominha:20160311002024j:image

思い起こせば……
ライブやるぞ‼️
って、最初に喜多先生に声かけてもらった時、当時やっていた仲間とのバンドでライブをしなさい?
という意味かと思ってライブの段取りしたら、そうじゃなくて、一緒にやるぞ❗️っていう意味だったみたい(笑)

そりゃあ、喜多先生が声かけてくれるなんて思ってなかったから、しょうがないよねぇ~~?

それで、ブラジルもんばっかりずっとやってんねん、って言って弾き語りのベーさんを紹介してもらって、もともと大好きなパーカッションのクツノさんをバテリアにして貰って、ブラジル音楽は特にやってないけど何でも弾けるからという事で(笑)西本先生を誘ってもらって、マナウスが誕生しました。

最初の頃はライブ慣れしてないから硬いし、上手く楽しめなかったかも。「衣装を着る」という意識すらありませんでした?

1回のみのイベントライブだとも思っていたけど、なんとなんと2~3ヵ月に1度のペースでライブは続きました。

回を重ねて慣れてくると、バックのリズムに乗って吹くのが楽しくてついついビュービュー吹いてしまう事に?
更にはパーカッションも増えていきました。ここぞとばかりに、クツノさんに色々教えてもらったっけ?どんなリズムでも知っているのに、ライブの時は誰よりもきちんと音源を聞いて、ちゃんと再現してくれて、音楽への姿勢も教えてもらったようなもん。

そしてどんな曲でも喜多先生の手にかかると、どんどん仕上がっていって、リハも楽しかったなぁ~~~??
本番の時も後ろからめっちゃカッコイイ低音が聞こえてきて完全に後ろ向いちゃったり、オヤジギャグが飛び出してきて笑いが止まらなかったりしたな?

西本先生には、聞いたこともない曲なのに難しいとこ任せたりして、でもそのお陰でできた曲も沢山あって、嬉しかったなぁ?ギターソロもカッコイイ音がどんどん出てきてニヤニヤだった?

ベーさんは何でもコードが取れちゃうので、自分でやらなきゃと思いつつ、困った時のべーさん頼みだったなぁ。べーさんも、最初は黒い服ばっかりだったけど最近はやっとメインボーカルっぽい服になってきた??
他の人では絶対に歌わないし、ベーさんじゃなきゃ様にならない曲を沢山やって、楽しかったなぁ~~~?

ずっとお客さんとして来てくれていたみきさんが途中からコーラスで加入して、益々賑やかになって、パインファームのステージが揺れちゃう位にひしめき合ってのライブもなんだか笑える??


本当にこのバンドで勉強させてもらったし、ライブの楽しさとか色んなことを経験しました。

よく、お付き合い頂いたな‼️というのが正直な気持ちです。

取り敢えず、あさってのライブで一区切りではあるけど、また、ライブしに帰って来なくちゃ????