読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hyrominha diária

ブラジル音楽好きの、日々あれこれ。。。

総括しておこう

夏の締めくくりともいえる、浅草サンバカーニバルのあれこれ、ちゃんとまとめておきましょう。

 

まず。

 

東京からの参加となった今年、カンタブラジル行進部のテーマは稲見さんなので、縁のある皆さんに稲見アーラで参加してもらおう❗️という企画を盛り上げたくて遊びに行った各地で稲見さんを知っていると聞くや、アーラで出ませんか❓と色んな方に声をかけました。

中にはチームの偉い人とか実際パレードで歩くなんてとうの昔に卒業したベテランさんとかいたと思います。なんたって、稲見さんのお知り合いだもの(笑)

 

そんなサンバ事情を知らずに声をかけたので、中には、なんだこいつは!?と思った方もいたでしょうね。こっそりここで謝っておきます。ごめんやで😁

 

でも、そんな中、サウージの会長である松下さんは私が取りまとめましょう!とまで言ってくれて、実際に稲見アーラで一緒に歩いてくれました。初めてご挨拶した時に聞いたサンバチームはこうあるべき!みたいな熱いお話、大袈裟じゃなく感動しました。

 

もちろん、稲見さんがサウージにいたから、というのもあるけど浅草当日は皆さん自分のチームの事で忙しい(実際、重鎮の方ばかり)のに一緒に歩いてくれたり、応援グッズを作ってくれたり、代表は、サウージの旗とポルメスを引き連れて表敬訪問で勢いづけてくれたり、本当に素敵な関係だなぁ、と。

 

パレードに出て2年目、下っ端ペーペーは感激致しました😭😭😭

 

今年のカンタタンボリンチームは、去年よりもちょっとだけ振り付け多め。でも、それがめっちゃ楽しかった。一緒に叩いてるって実感出来た。後ろを振り返るとバテリアのみんなの顔が見れて、にこにこしてるまりさんや感極まってるかなみちゃんや、ふわふわ浮いてる巨大稲見人形見ながら叩くの楽しかった。

 

ゴール地点で、実はスタッフさんに止められてたみたいだけど、最後の締めまで叩けて本当にすっきりしました。去年は途中でぶつ切りだったからね😅

 

雨の中、控え室に戻ってさー、急いで次はサウージだぜ‼️アーラと表敬訪問の恩返しをするぜ‼️いや、でも、勢い込むと演奏が乱れるのでそこは落ち着いて冷静に。

 

大きなチームは初めてだったので、右も左もわからなかったけど本当に大変だなぁと思ったのは、衣装や小物、アレゴリア作り。本当に自分たちで作るんだ〜😊私も少しやらせてもらったけど、何処の何だったのか最後までわからずじまい(笑)東大阪の町工場の職人気分です。

来年はもう少しやらせてもらおう💪

 

そして、思えばサウージのバテリア、特にタンボリン練習はみっちりやりました。とりあえず迷惑になる叩きだけはすまい、と😅

でも、周りの皆さんが上手いだけに私は最後まで悩んでいた気がする。回し打ちも納得いかなかったしーー😑

 

と、いいつつも、浅草の道に立って、プレジデンチの煽りを受けて、ぅいぇーーーーぃっっっ‼️‼️と盛り上がったのは言うまでもありません。それに、なんと本物のマンゲイラの人も今年は参加していて「ショーリーサウージー!ショーリーサウージー!ショーリーサウージー!!(声を裏返して(笑))」のご発声も頂きました‼️

 

更に言えばバテリアの前には、マンゲイラのメストリサラのマテウスがバニーちゃんをくるくる回してる。我らがハイーニャが鉄道をイメージした素敵な衣装でノペを踏んでる、もう何という絶景なのでしょう💖💖

 

みっちり集まって叩くバテリア隊、大きいチームでの光景はこんな感じなのかぁ、と実感しました。

 

本当は終わった後、横浜での後片付けに行かなきゃならないんだけど、ごめんなさい、と免除してもらってカンタ打ち上げへ。もちろんみんなもう始まってる(笑)

 

私も急いでビール飲んで参戦。色んな人が入れ替わり立ち替わり、出てる人も出てない人も入り乱れてのパゴーヂ途中でブラジルのミュージシャンも参加🎵

大騒ぎば隣のお店のおばちゃんに叱られるまで続く…

 

自分のスマホで撮影したの、この光景だけでした(笑)

f:id:hyrominha:20160903000326j:image

 

去年は叩き足りなくてキボンで手のひらがブス色になるまでパンデイロ叩きまくったけど、今年はふたチームとも満喫したので、キボンには行ったけど大人しくして帰りました。

 

 まだ全然サンバのこと知らないのに、今年はたくさんの貴重な経験をしました。

亡くなった後に稲見さんに色々教えて貰ってるみたい☺️

 

来年もカンタとサウージで頑張ります😊