読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hyrominha diária

ブラジル音楽好きの、日々あれこれ。。。

ショーロフェスを振り返る

とてもたくさんのお客さんが集まっていて、みんなに愛されているイベントなんだなぁ、と思いました。

 

ショーロフェスとはいえ、ショーロだけじゃなくて色々楽しめました。

わたしが急遽参加させてもらったバンドも、ヒデさんとみっちゃんだけあって一筋縄ではいかない、見たことも聞いたこともない曲だった…(笑)

南部の曲だそうです。

Barra do ribeiro

Setima do pontal
これは北部の曲。

Forro canhoto

 

 

ヒデさんが、クラのパート譜面を作ってくれて、サンフォーナ(アコーディオン)との美しいハーモニーを楽しめました。

 

f:id:hyrominha:20170131080043j:image

 

f:id:hyrominha:20170131080107j:image

 

このユニットは今後ライブをやりそうな予感。