読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hyrominha diária

ブラジル音楽好きの、日々あれこれ。。。

覚悟してた訃報

もう10年以上前、まだブラジル音楽も知らないころ、ダイビングに行ってました。

 

あ、今でもほんとは行きたいけど休みとお金がない(笑)お金は、いつかブラジルに行くために取っておきたいし🇧🇷

 

10年前くらい、年末にパラオ直行便でダイビングに行った時、いくつかのボートに別れて海に出るんだけど、サービスの人が似たような年代を集めてくれてめっちゃ盛り上がって、このときのメンバーで日本に帰ってからも年に1~2回は集まって飲んでたのね。

 

まぁ、歳は上ながらも、男性陣は遊び人で、飲み屋で女の子を見れば満遍なく声をかける、奥さんと別居状態のまま事実上の妻がいる、会う度に連れてくる彼女が違う、なんて感じでした。もうほんと、どうしようもないんだけど憎めなくて大好きな人達です。

 

そんな中の1人、Kさん。まだ、50代後半。

 

去年の暮れに咽頭がんが見つかって入院、投薬治療、退院したものの先々月位に転移して再入院のお知らせを受けました。

 

やばいな……

 

と思っていたけど、月曜日に旅立ったとの知らせを受けました。

 

Kさんがいないなんてまだ信じられない。あんなに元気で陽気だったのに。

 

その知らせを受けたのはタンボリン練習に行く前。

なんだかぼわーーーっとしたまま行って、叩いていると現実に戻って楽しくなるんだけど、ふっとKさんのことが頭をよぎってまたぼわーーっとして……

 

そんな繰り返しの夜でした。

 

葬儀などは本人の希望もありごくごく身内で済ませたとのこと。

ま、色んな人が来ると、まずいことが沢山あったのかな(笑)

 

f:id:hyrominha:20160707234520j:image

これが去年の9月の写真。